外貨両替の『現金屋』 - Money Exchange GENKINYA
Menu

COLUMN

タイ旅行 (2)

ホテルのチェックインがまだ明るいうちに出来たので、夕飯を食べに出かけることにしました。タイ初の食事。やはり食べてみたかった、プー・パッ・ポン・カリー!よく知らなかったのですが、タイはシーフードが美味しいそうです。ガイドブックや、ネットで調べて「ソンブーン」というレストランへ行くことにしました。ホテルのフロントの方も知っていて、本店がいいよと教えてくださいました。このホテル、駅や、近くのショッピングセンターまで無料で送ってくれます。1時間ごとにバスが出るので、予約を書いておけばOK.チップだけで連れて行ってくれます。1時間待つのが嫌なら、タクシーも呼んでくれます。場所がよくわからなかったので、タクシーで行きました。35バーツ初乗りは変わらず。90バーツほどで、ソンブーンに着きました。結構広いお店で、清潔な白いクロスを張ったテーブルがたくさん並び、中華系の人や、欧米人や観光客向けといった感じの中級クラスのレストランでした。Chanビールで乾杯の後、プー・パッ・ポン・カリーと、トムヤムクンをオーダー。想像したよりも大きなお皿に出てきました。カニも身が詰まっていておいしいし、ソースが濃厚で美味。ずーっと食べていられる味でした。トムヤムクンは、辛すぎず、旨味が詰まった具沢山のスープでした。ビール2本ずつとお料理で、1340バーツ。とてもリーズナブル!すぐ近くにショッピングセンターがあったので、少しぷらぷらして、タクシーで帰りました。ホテルまでは細い道なので、大通りの交差点辺りで降ろしてもらい、コンビニで少し買い物をして徒歩数分でホテルに到着。地元の人たちの家が建ち並んでいるところを通ってホテルに向かうのですが、玄関はすべてシャッタータイプ。ドアではなく、見ようと思えば中が隙間から見えます。まるでガレージそのままのような家で、テーブルというか、ちゃぶ台で地べたに座ってご飯を食べていました。アジアの日常を感じるエリアでした。ホテルに帰って、ルーフトップバーが6階にあったので行ってみました。眺めは、6階だけにそこまでよくはありませんでしたが、夜風が気持ちよく、モヒートも、ミントを丁寧にすり潰して作ってくれて美味しかったです。3杯飲んだら1杯無料でした。1杯180バーツ。移動の疲れも癒されました!明日は観光、楽しみです!

 

タイ旅行(1)はこちら

タイ旅行(3)はこちら

タイ旅行(4)はこちら

お問い合わせCONTACT

お電話でお問い合わせ

TEL. 03-5318-9877

受付時間: AM 10:00 ~ PM 7:00(定休日を除く)


メールでお問い合わせ

お問い合わせはこちら

初心者のための外貨両替

現金屋コラムCOLUMN

現金屋コラム一覧はこちら

お知らせNEWS

お知らせ一覧はこちら

外貨紹介CURRENCY

外貨紹介一覧はこちら

© Genkinya