外貨両替の『現金屋』 - Money Exchange GENKINYA
  • English (United States)
  • 日本語
Menu

COLUMN大番頭コラム

バリ島①

バリ島①

2018年6月
ずっと行ってみたかったバリに6泊7日で行ってきました。(うち1泊はトランジットのため香港のホテルに泊まりました。)

デンパサール国際空港に着いたら日本からお仕事で来ていた日本人の方(Aさん)と現地の方(Sさん)のお2人がお出迎えしてくれました!
Sさんはドライバーとしてバリにいる間ずっと観光案内など色々お世話をしてくれました。

バリの通貨はインドネシアルピアです。
残念ながら現金屋はインドネシアルピアを取り扱っていないので外貨両替は現地に着いて
現地の両替所でインドネシアルピアに変えました。
両替紙幣は10万ルピアの束でした…小額はありません…
でも、特に困ることもなく楽しみました。

宿泊先は「シェラトン・バリ・クタ・リゾート」です。
部屋のベランダからはクタ・ビーチが見えました。道路を渡れば目の前はクタ・ビーチ!
海水浴はしませんでしたが1人でビーチへ散歩に行きました。
クタ・ビーチでは現地の色んな人達が様々な物を販売してきます。断っても断っても次から次へと声がかかります…(^-^;
ビーチは程々にしてホテル裏手の路地へ移動。道沿いには小さなお店がたくさん並んでいました。雑貨店、衣料店などなど。
雑貨店で可愛い象の置物を見つけました。
値段を聞いてビックリしました‼️
《日本人+女性+1人》だったからでしょうか…σ(^_^;) 購入は諦めました…

この日の夜ご飯はAさんお勧めのお店に行きました。
デンパサール pemecutan kelodにある
インドネシア料理
『Bale Udang Mang Engking Kuta』
お料理は串に刺したエビにサテ(焼き鳥のような)、ナシゴレン、ミーゴレン…
とても美味しかったです。
日本人の口に合うと思います。
サテ、ナシゴレン、ミーゴレンは滞在中に何度も食べました(^^)

店内は中央に池があり、籐?(木)で作った照明が天井から沢山ぶら下がっていました。
入店した時は空はまだ明るかったのですが
日が暮れてくるとともに室内の雰囲気も変わっていき照明がとても綺麗でした☆.。.:*☆

バリへご旅行された時は是非行ってみてください。

お問い合わせCONTACT

お電話でお問い合わせ

TEL. 03-5318-9877

受付時間: AM 10:00 ~ PM 7:00(定休日を除く)


メールでお問い合わせ

お問い合わせはこちら

初心者のための外貨両替

現金屋コラムCOLUMN

現金屋コラム一覧はこちら

お知らせNEWS

お知らせ一覧はこちら

© Genkinya