外貨両替の『現金屋』 - Money Exchange GENKINYA
  • English (United States)
  • 日本語
Menu

COLUMN大番頭コラム

モルディブ リゾート編②

今回はアクティビティのお話しです。
モルディブは原則1島1リゾートです。
私の行ったリゾートには野外シアター(映画館)
スポーツジム、プール、スパなど施設も充実してました。

1島丸ごとリゾートなので無料のアクティビティーも充実してます。カヌー、サップなども貸出がありました。
特にシュノーケルはコテージから階段を数段降りるとそのまま海に行けます。

また島内にシュノーケルポイントもあり
綺麗で泳いですぐにドロップオフがあり、ドロップオフ沿いには魚がいっぱい泳いでいます。

有料アクティビティもやりました。
さすが高級リゾート!有料となれば基本は1組をケアしてくれる仕組みのようでした(とは言っても無料のものでも人がごった返すことも皆無ですが)

そこで先ずはマンタシュノーケルへ(2時間)小型のスピードボート(25f)で私たち2人に2人のガイド付きで出発です。最初のマンタポイントへ向かう途中にイルカの大群が🐬しばらくボートの周りを泳いでます。とても可愛かったです。ポイントへ到着するもマンタはお留守….すぐに次のポイントへ。次のポイントでもマンタはお留守なので、ウミガメを探すことに。
しばらく泳いでいるとウミガメが泳いでいました。また再びマンタポイントへ引き返します。
しばらく泳いでると下の方にデカイ物体が‼️
あっという間に泳ぎ去って行きましたが、確かにマンタでした(^^)このツアー代金は300USDでした。チップもこの場合はその場で渡します。2人で10ドルく渡しました。

島では原則お金はルームチャージ、リゾートの開放感から金銭感覚がくるいまくり….メニュー表にはアメリカドル(USD)で金額は書いてありますが、ろくに値段も見ないでお次はピクニックへ〜
前日にランチボックスを2人前選びピクニックへ出発…..あれ⁉立派なクルーザーではないですか❗️しかも船長入れてスタッフは3人もいます。3時間の旅へ出発です。
船内では飲み物を出してくれました。
走ること20分くらいで真っ白な砂だけでできた島に到着です‼
その島にスタッフがビーチパラソル、イス、テーブルなど設置していきます。用意までの間、私たちは景色を見たり、海に入ったりしていました。
用意ができてイスに座るとランチがでてきます。
とても豪華でとても2人で食べきれる量ではありませんでした。デザートもありました!
優雅な時間はあっという間に過ぎていきました。
最終日の精算時にはこのピクニックのお値段にビックリすることになります…しかしそこはプライスレス。お金で買えない貴重な経験をさせていただきました。

お問い合わせCONTACT

お電話でお問い合わせ

TEL. 03-5318-9877

受付時間: AM 10:00 ~ PM 7:00(定休日を除く)


メールでお問い合わせ

お問い合わせはこちら

初心者のための外貨両替

現金屋コラムCOLUMN

現金屋コラム一覧はこちら

お知らせNEWS

お知らせ一覧はこちら

© Genkinya