外貨両替の『現金屋』 - Money Exchange GENKINYA
  • English (United States)
  • 日本語
Menu

COLUMN大番頭コラム

外貨両替屋でよくある質問や心配ごと。

外貨両替の店頭でお客様の対応していている私が体験した話です。

1番よくある質問

「高額紙幣は嫌がられるのでは?」

「少額紙幣しか使えないのではないのか?」

ということですね。

そのような国、場所もありますが、みなさんが行かれるような観光地ではほとんどの場合は心配しすぎかな。と思います。

お子様のホームステイやご旅行前などで外貨両替に来る親御様などに特にこの心配が多いように思います。

また小さなお金も使い辛いなんてこともあると思います。硬貨(コイン)などの小さなお金は商店のレジなどで渡せば意外に親切に選り分けてくれたりもしますよ。

また、

「昨日より今日のレートはいいですか?」

「アメリカドル(USD)、ユーロ(EUR)はいつ両替したら特ですか?」

などのご質問もよくあります。私もそれがわかればいいのですが…。外貨両替の場合はFXなどと違い売値と買値の幅が広くなってるためお答えするのが難しです。お客様がずいぶん前に購入していた(円高時)アメリカドルなどをお持ちの場合は大きく利益が出ることもあるかもしれませんね。

ただし気をつけてほしいのは各国の通貨は定期的に新しくなっていきます。あまり長く保有すると日本の外貨両替では両替できなくなってしまいます。発行国でも期間を設けて使えなくなることが一般的です。

アメリカドルなどは旧世代のお札が今でも流通、使用できますが、アメリカ国内やアメリカドルを流通通貨にした国に限られます。

日本国内の銀行の外国両替窓口ではアメリカドルは鑑定機に通れば3世代前まで買取を行ってるようです。

「現金屋」では2世代前までのアメリカドル(USD)を買取いたします。

よくお年寄りの方が15年まえ20年前の外国通貨を持ってきてくださることがありますがすでに両替できない通貨が多くて気の毒に思います。

タンスの中で旧札になってしまい、両替できなくなる前に早めの両替をお勧めします。

こんな質問も

「初めて〇〇に行きますがどれくらい外貨両替して持っていけばいいでしょうか?」という質問もよくあります。

これについても答えに困るのですが、私の行ったことのある国や場所なら目的に応じて多少は助言できる時もありますがお客様が何を目的に行かれるのかで予算は大きく変わりますね。

心配ごとはつきません。続く

お問い合わせCONTACT

お電話でお問い合わせ

TEL. 03-5318-9877

受付時間: AM 10:00 ~ PM 7:00(定休日を除く)


メールでお問い合わせ

お問い合わせはこちら

初心者のための外貨両替

現金屋コラムCOLUMN

現金屋コラム一覧はこちら

お知らせNEWS

お知らせ一覧はこちら

© Genkinya