外貨両替の『現金屋』 - Money Exchange GENKINYA
  • English (United States)
  • 日本語
Menu

COLUMN大番頭コラム

台湾編

お隣の国、台湾に行ってきました!

 

6月の第3週に4泊で台湾に行ってきました!空港に着いてすぐに外貨両替をしました。

台湾の外貨両替は手数料が別途取られることがあるので、レートだけみて両替すると損をすることがあるので注意が必要!

必ず手数料額の確認をお勧めします!

 

また街中には「現金屋」のような外貨両替を専門に行ってる店はありません。

外貨両替が可能なのはホテルまたは銀行。

私が泊まったホテルのJPY/TWDレート、USD/TWDはともに高めの料金設定になっていました。

 

空港、ホテルどちらで両替しても出てきたお札は、ほぼ高額紙幣だった。

台湾では1000TWD札でどこに行ってもお釣りが貰えました。

 

タクシーなども嫌な顔もせず、コインまできっちり清算してくれました。

 

夜市などの露店でも特に高額紙幣が嫌われたということもありませんでした。

 

九份などの有名観光地も1,000TWDで嫌な顔は絶対にされない。

 

台湾とは関係ないがUSDやEURなども行く地域によるのかもしれないが、高額紙幣でもお釣りが受け取れなかった経験はありません。

 

もし心配なら空港で水などを買ってお釣りで小額紙幣にするのも良いかもしれないですね。

 

また台湾は親日国家ということも関係してるのかサービスは非常に親切で丁寧でした。

地下鉄でたまたま道を尋ねた女性は日本語を少し話し親切に対応してくれました。

 

観光、ショッピング、グルメ、マッサージとあっという間の楽しい台湾旅行でした。

 

番外編・・・

もし、硬貨が余ってしまった時は?

 

私は空港の荷物検査を通過した後自動販売機で飲み物を買いました。約100台湾ドル分の硬貨が余ったのでお土産がてら購入しました。

 

一本20〜25台湾ドルでパッケージも台湾のものだったので家族へのちょっとしたお土産に良かったです!

手元に残った硬貨は1台湾ドルでした!

 

硬貨は日本に持ち帰っても日本円両替が難しいのでこのように硬貨は使い切って日本に帰るのが良いかもしれませんね。

© Genkinya